北海道ムーブメント教育研究会では、子どもの育ちを「考える力」や「感じる力」、そして「身体(からだ)」を視点にとらえ、音楽活動を通して子どもを育てていくことを研究しています。教育の結果としての「わかる」「できる」だけではなく、教育の過程「どのようにして」を大切にしています。 皆さんもご一緒に考えませんか? 子どものこと、教育のこと、音楽のこと…。


 次回の夏期講習会は、2019年8月3日(土)午後日程、会場は札幌市立月寒東小学校です。講師には、筑波大学附属小学校の平野次郎先生をお招きします。詳しくは、チラシをご覧ください。参加のお申込みは、好評受付中です!

 「会報」のページに、2019年7月発行分を掲載しました。



過去の講習会の様子から